一級技士達が、最新鋭加工設備を駆使し、短納期をお約束します。大阪の試作部品加工メーカー 株式会社アスク

新着情報

月別一覧

2009年12月の記事一覧
2009年12月19日(土)

電線被覆剥離機「電線マン」完成!

電線被覆剥離機「電線マン」完成!12月18日、アスクミュージアムにて新商品発表会を開催しました。

電線から被覆部を剥離するエコマシン!

その名も「電線マン」の完成披露です。

約60名の方がご参加くださいました。

実際に電線被覆部の剥離作業も体験していただきました。

アッというまに電線の被覆部が剥離できますので銅線のリサイクルに役立ちます。

アスクのWEBでも剥離作業の動画が見れます。
トップページのバナーからどうぞ



ぜひご覧ください。

このページのTOPへ

2009年12月03日(木)

アスクがISO14001を認証取得しました。

アスクがISO14001を認証取得しました。去る11月30日

アスクがISO14001を認証取得しました。


アスクは創業時より多品種少量部品加工や試作部品加工の分野において、お客様の仕様に応えるべく

Speed(短納期)
Safety(安心の品質)
Service(ワンストップサービス)

といった「3S」をモットーに、熟練技術者が最新鋭加工機を駆使し、QCD全てに喜ばれる加工品をお届けし、精密部品の機械加工事業を確かなものとしてまいりました。

今後も「ものづくりを原点に人・技術・環境の調和を」とする理念に鑑み、地球・地域・工場環境保全のため、国際環境規格ISO14001に準拠した環境マネジメントシステムを構築し、「継続的改善」と「汚染の予防」を誓約し循環型社会形成の努力を続けてまいりますので何卒よろしくお願い申し上げます。

また、現在は、ISO9001の認証取得に向けた活動も行っています。
※来年1月末に本審査があります。

このページのTOPへ