LINEでお問い合わせ

ブログ

2021.06.07 | ブログ

アリ溝加工は加工不可!?断る会社も多いアリ溝加工とは?

こんにちは!「うちではアリ溝加工できないです」と断られることも多いと聞いたことがあり、弊社では喜んでお受けしている内容だったこともあり、今こうして記事を書いています。

必達試作人
必達試作人
精密加工の試作品は大阪のアスクへ!

皆さん知っているかとは思いますが、アリ溝加工とは、入り口が狭く奥に入るにつれて広くなっていく溝のことです。
アリ溝加工 アリ溝加工

そのため通常の溝入れバイトだとテーパー加工ができないので、テーパー部を加工するバイトを用意しないといけなくなります。
これがアリ溝加工を断る会社が多い理由です。

グラインダー
弊社所有のグラインダー

そもそもグラインダーがないとバイトを成形することが難しく、グラインダーがあったとしても、アリ溝加工用にバイトを成形する技術がないとバイトを成形することができません。 グラインダーでバイトを成形したことがある方はご存じかと思いますが、かなり難しい作業だと思います。

弊社では、図面に合わせて加工しやすいように、バイトを成形することが日常で行われているため、技術もあり、面倒だとも思いません。 したがって、アリ溝加工があっても通常通り加工をお受けすることができます。

アリ溝加工のバイト アリ溝加工のバイト
弊社で成形したバイトの一部です。

他社に加工できないと断られても弊社ならできます!
お困りの際は是非お問い合わせください!!

試作全国対応!
簡単・最速1時間お見積り

アスクならこんなお困りごとを解決します!

  • 他社では納期が間に合わないと言われた
  • 急な設計変更があった
  • 他社ではできないと言われた
  • 海外調達品の手直し・追加工
今すぐ無料でお見積りを依頼する

もっとアスクの事を知りたい!という方は
こちらもご覧ください!

株式会社アスク

【この記事の著者】

株式会社アスク 営業部

小ロット・小物部品の製作を手掛け、手のひらサイズの部品製作を得意としています。国家検定1級技能士が多数在籍し、一日でも早く製品をお届けするためお見積りの回答は最速1時間!
知っているようで知らない加工に関する知識をお届けします!

他、ブログ記事もご覧ください♪

動画の投稿もしておりますので良ければご覧ください♪